七五三

KIDS

2017/09/11

七五三は家族でお宮参りに行こう!初めてでも安心”お宮参りガイド”<イオン上磯店〉

七五三といえば、記念写真もそうですが、お宮参りも大事な行事。ぱれっとでは、お宮参りの着物レンタルが0円!今回はお宮参りの仕方を詳しくご紹介します。

七五三

 

七五三といえば、記念写真もそうですが、お宮参りも大事な行事。

初めてだとちょっとドキドキするお参りですが、ぜひ家族でお出かけしてみてくださいね。

そもそも、”七五三”って、どんなお祝い?

三歳は髪を伸ばす「髪置き(髪置き)」、五歳は初めて袴をつける「袴着(はかまぎ)」、七歳はそれまでの紐付きの着物に変わって大人の装いをする「帯解(おびとき)・紐落(ひもおとし)」と、七五三は、幼児から少年・少女期への節目となる七歳・五歳・三歳のお子様が、今まで無事に成長した事への感謝とこれからの健やかな成長を神社・寺などにお参りする行事です。北海道では10月15日が七五三の日とされています。

 

お宮参りの流れ

予約&当日

まずは、撮影日&お宮参り日をご予約ください。
また、お祓いをお願いする場合は神社にもご予約が必要なのかどうかお問い合わせをしておくことをオススメします。

 

函館市北斗市エリアの神社情報はこちらをクリック!

 

 

ちなみにぱれっとの七五三お宮参りは…
(1)対象のプランで撮影をしてくださった方は無料で着物レンタル・着付け・ヘアセット(ご本人分)
(2)土日祝日でも追加料金0円
(3)撮影日とお宮参りは別日OK。それぞれご予約ください。


当日は着物にお着替えをして、さあ出発!

 

 

鳥居は一礼、参道は端を歩く

神社の一番外にある鳥居から順番にくぐります。このとき、鳥居をくぐる際には一礼(会釈)がマナー。また、参道のまんなかは神様の通り道!道の端を歩くようにします。

 

手水舎で清める

参道を進んでいくと、手水舎(てみずや)があります。柄杓を使って、手と口を清めます。全て、最初のひとすくいで行うのがポイント!着物が濡れないように気をつけてくださいね。

(1)右手で柄杓を持って、左手を清める

(2)柄杓を左手に持ちかえて、今度は右手を清める

(3)再度柄杓を右手に持ちかえて、左手に水を溜めて、その水で口をすすぐ ※柄杓に直接口をつけない!

(4)最後に、もう一度左手に水をかけて清める

(5)使った柄杓を立てて、柄の部分に水を伝わせるように清め、柄杓を戻す

七五三

 

 

礼拝(お祓いを申し込んでいない場合)

賽銭箱の前に着いたら会釈をして、鈴を鳴らしましょう。

お賽銭を準備し、静かに賽銭箱に入れます。

 

*二礼二拍手一礼

「二礼」:神前に向かって、2回深いおじぎ(90度)

「二拍手」:胸の前で2回拍手し、手を合わせて祈る

「一礼」:最後にもう一度、深いおじぎ

七五三

 

 

殿へ(お祓いを申し込んでいる場合)

お祓いを申し込んでいるときは、手水舎の後に社務所へ行き、拝殿や本殿に案内をしてもらいます。謝礼として初穂料を渡します。白赤の蝶結びの水引(みずひき)が付いたのし袋に、「御初穂料」と表書きを書いて用意します。

*初穂料は神社によっても異なるので、事前に予約をする際に聞いておきましょう。

七五三

 

 

お宮参りが終わったら

着物の返却は当日中にお願いいたします。そのままスタジオへ戻ってきて頂ければ、お店でお着替えが可能です。

七五三

七五三

 

 

 

お宮参りが0円の対象プランはこちら

七五三写真

この他にも、兄弟でお得な「兄弟プラン」や、ご両家にもしっかり配れる「プレミアムプラン」も対象です!

 

詳しくは七五三特設ページへ!

▼バナーをクリック!

七五三

 

 

▼【イオン上磯店限定!】2,778円(税抜)早撮り七五三キャンペーン9月末まで好評につき継続開催中!

早撮り七五三

ご予約・お問い合わせ

contents

ご希望の店舗の電話を
タップして下さい

  • サッポロファクトリー店
    011-207-4466
  • 札幌中央店
    011-596-8155
  • 札幌西店
    011-213-8322
  • ウイングベイ小樽店
    0134-21-7463
  • 旭川店
    0166-73-8485
  • 帯広店
    0155-67-8008
  • 函館店
    0138-40-6661
  • イオン上磯店
    0138-49-5116