帯広店

ALL

2019/09/06

帯広店フォトグラファーの作品紹介③【Taneda】

【作品紹介】帯広店フォトグラファーが撮影した、新しいモデル撮影作品を公開! カメラマンとしてのスキルを高めるため、作品撮影を行なっています◎ 「カメラマンは普段はどんな写真を撮っているの・・・?」という方も、カメラマンについて知って頂くきっかけになればと思います!

この記事に関するキーワード

ご予約・お問い合わせ

▷はじめに

 

不定期更新(目標は月一回)の作品紹介コーナーがはじまりました。

おひさしぶりです。帯広店のフォトグラファーTanedaです。

8月も先月同様写真を撮り歩いてきたのでご紹介します!

先月先々月とヘアメイクとの共同作品だったのですが今回は私の地元に帰って一人での撮影でした。

基本的にはお友達にモデルさんをお願いしておりますー!毎度毎度付き合ってくれる友達に感謝です!

 

たまに、カメラマンだから立派なカメラ持っているんでしょ!なんて言われることもありますが

普段から毎日カメラを持ち歩くというわけでもないので(むしろ持ち歩くのがちょっと億劫になっております)

インターネットで買った型落ちの中古で激安だったコンデジを普段は愛用しています。(ポケットにも入るくらいの大きさなので、これなら持ち歩ける!と思いました)

新しくていいカメラだからいい写真というわけでもなく!結局は何を撮るかが重要だなと最近痛感させられてしまいます(T0T)

結局は何を使うか、ではなく何を撮るかなので私はなるべく安く古いカメラで訓練といいますか、限られた条件で創意工夫できるよう特訓をしております!

 

 

 

 

作品紹介

帯広店

この日は台風10号が北海道に上陸する直前で台風前の最後の晴れの日でした!

もともと海で撮影する予定で「晴れた!ラッキー!」なんて思いながらウキウキでロケーションについたら

とてつもない強風で僕とモデルさん両方に砂の嵐が直撃してとてつもないダメージ・・・。

そんな過酷の状況の中、「砂が目に入ると痛いから目を閉じててー!」というときに撮れた一枚です。

青空で澄ました表情ですがお互いにとてつもない過酷な環境に耐えながらの撮影になりました。

外で撮るのは非常に苦労するなと思い知らされた一枚です。

 

 

帯広店

こちらは隣の街に住む友達のベトナムからきた友達です!

たまたま休みが合ったので帯広周辺の街を回っているときに「幸福駅に行ってみたい!」と言われたので

立ち寄った際の一枚です。自分も初めていったのですが、電車に乗ることができるんですね!びっくりです!

言い出しっぺの本人より楽しんでしまいました

 

 

 

 

最後に

写真工房ぱれっと札幌西

今月で3回目の作品撮り紹介の記事でした!

とりあえずの目標として12月まで月一の記事更新は続けていきたいと思います。

冬になればなるほど外では撮影ができなくなってしまうので今のうちにいろいろなことにチャレンジしたいですねー!

インスタグラムでは本記事では載せきれないたくさんの写真がありますのでぜひご覧ください!^^

いつかストックが溜まったら総まとめの記事も作ってみたいなと思いますー!

 

 

 

 

 

 

 

▼撮影/カメラマン▼

taneda02

普段はベビーキッズを中心に撮影していますが、成人写真も撮影しています。

 

この記事に関するキーワード

ご予約・お問い合わせ

コンテンツ

ご希望の店舗の電話を
タップして下さい

  • サッポロファクトリー店
    011-207-4466
  • 札幌中央店
    011-596-8155
  • 札幌西店
    011-213-8322
  • 札幌東店
    011-788-8068
  • ウイングベイ小樽店
    0134-21-7463
  • 旭川店
    0166-73-8485
  • 帯広店
    0155-67-8008
  • 函館店
    0138-40-6661
  • 函館北斗店
    0138-49-5116