BRIDAL

2019/11/28

【サッポロファクトリー店】花嫁様の為のお役立ち情報♡ドレスでの「美しい立ち姿」って??

フォトウェディングをご検討中のみなさまへ。一生残る写真を最高の状態で撮影するために、準備できることはしておきましょう!今回はドレスでの綺麗な立ち姿のためにできることをご紹介いたします☆

この記事に関するキーワード

ご予約・お問い合わせ

 

こんにちは、写真工房ぱれっとサッポロファクトリー店です!

 

ウェディングフォトをご検討中の方へ耳よりな情報☆

 

より綺麗な姿をお写真に残すために、準備しましょう!

ウェディングフォトは普段着慣れないドレスや和装を着用するため、

「重い」「かさばる」などで、意外と綺麗な姿勢をキープするのが難しいと感じると思います。

そこで今日はウェディングフォトの事前準備として知っておくと安心な基本知識をご紹介いたします!

 

thum_02

 

☆ドレスを着た際の基本姿勢

 

・まずは背筋を伸ばすことが一番大切!

猫背になっているとエレガントで上品なイメージが出ないのと、ドレスの胸元も本来の綺麗な形がしっかりと出ません。

デコルテをグッと開き、肩甲骨を背骨の中心に向けていくイメージをしてみましょう。

 

・アゴを引いて首元も綺麗に

頭の上から一本の糸で吊られているイメージで、頭から首、胸から腰、かかとまでまっすぐと立ちます。

 

no1-stylish

 

☆事前に練習しておくのがおすすめ

カウセリングの際にご試着はするものの、本番の緊張感とはまた違います。

カメラマンからも、撮影の際は「背筋をのばして、アゴを引いて」などの指示はありますが、

普段から練習しておくことで良い姿勢をキープしやすく、疲れも感じにくくなります☆

まずは壁際に立ち、胸を大きく開くようなイメージで両肩を壁につけてみましょう。

背中は、手のひらが1枚入るくらいの空洞を作ると胸を張りやすいです。

 この状態で腹筋に力を入れ、胸の下の肋骨あたりをグッと引き上げるように立ちます。

やってみるとけっこう筋肉を使っていることを感じると思います。

 

no1-elegant_back

 

 

普段の生活でも、常に腹筋を意識して立ったり歩いたりすることで背中の大きな筋肉も鍛えられ、

自然と綺麗な姿勢ができるようになります。

フォトウェディングまでにスタイルアップもできて一石二鳥です!

 

いかがでしたでしょうか?

カウンセリングの際はお客様の不安や疑問をすっきり解消できるよう、カウンセラーが親身に対応させていただきます♡

このほかにも、気になることがあればお気軽にお問い合わせください!

 

カウセリングのご予約・お問い合わせも随時受付ております!

ご予約はこちらから↓

ご予約はこちら

 

 

お得なキャンペーンも終了間近!!

ぜひこの機械にご検討ください!

7bbf43d7af7c7221fb4cf5d8376fe11e1

▼ファクトリー店フォトウエディングの魅力はここのページをチェック!!

フォトウエディング

 

ご不明点はお電話、もしくはメールにて承っております。

お気軽にお問い合わせくださいませ♪

 

ご予約はこちら

この記事に関するキーワード

ご予約・お問い合わせ

コンテンツ

ご希望の店舗の電話を
タップして下さい