KIDS

2021/10/27

【七五三】七五三って何故するの?七五三の由来や意味をご紹介✿

今回は七五三のなぜ?どうして?をふまえた基本的な知識を、 お子様にもわかりやすくご紹介させて頂きます** お子様にも非常にわかりやすく書いてあり、 大人の方も「そういう意味があったんだ!」と再認識して頂けると思います! 是非お子様と一緒にお読み頂いて、 七五三がとても大切な行事であることをご家族皆様で知って頂けると嬉しいです♡

この記事に関するキーワード

ご予約・お問い合わせ

七五三を迎えるお子様ご家族様、おめでとうございます☆*

10月に入り、七五三シーズン真っ最中です!

スタジオから、カメラマンのなぞなぞに答えるお子様の元気な声や楽しそうなお話で盛り上がっている声がよく聞こえます♪

 

また、お着物を身にまとって履き慣れない草履でお参りへお出かけになられる

とっても可愛らしいお子様も多い時期です♡

 

 

nishi kids

 

 

 

着物や袴を着たり、お参りに行ったり写真を撮ったり、千歳飴を食べたり…。

皆様もよくご存知の七五三。

でも、どうして7歳と5歳と3歳の時なの?

 

そこで、今回は七五三のなぜ?どうして?をふまえた基本的な知識を、

お子様にもわかりやすくご紹介させて頂きます**

 

 

お子様にも非常にわかりやすく書いてあり、

大人の方も「そういう意味があったんだ!」と再認識して頂けると思います!

 

是非お子様と一緒にお読み頂いて、

七五三がとても大切な行事であることをご家族皆様で知って頂けると嬉しいです♡

(引用先:https://hoiclue.jp/4468.html

 

 

 

七五三の意味や由来ってなんだろう?

 

七五三(毎年11月15日)

おこさまの成長をお祝いし、元気に育つようにお願いする日です。
nishi-kids

 

 

 

 

 

 

七五三の由来(どうしてできたの?)

昔は、今のように色々な種類のお薬や病院がなくて、病気などにもかかりやすかったのだそう。
7歳までは、特に病気にかかりやすいとされていました。
そこで、子どもたちが元気に育つように神様にお願いする儀式を行っていたのが、今の七五三へと受け継がれています。

nishi

 

 

 

 

 

どうして7歳と5歳と3歳の時にするの?

昔行われていた儀式が元になっています。
昔は、3歳で「髪置き」と呼ばれる髪を伸ばす儀式。
5歳で「袴着」という袴をつける儀式。
7歳で「帯解き」という着物を留めている紐を帯に変える儀式をしていました。

一般的には、男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳に神社に参拝(お参り)しますが、地域によっても違います。

nishi

 

 

 

過ごし方アイディア

 

 

参拝しに行こう

みんながここまで大きくなったことを神様にお礼し、「これからも健康で元気に大きく成長しますように」とお願いをします。
おうちの人みんなで神社に行ったり、保育園のお散歩で行ってもいいですね。

nishi

 

 

 

 

千歳飴を食べよう!

千歳飴は、1000歳の飴と描きます。
1000歳まで生きることは難しいけれど、それぐらい元気に長生きできますようにという意味が込められています。
だから、飴も飴が入っている袋もとても長いのですね。

nishi kids

 

 

 

 

 

札幌西店から行くオススメの神社さんをご紹介

 

北海道神宮

nishi

引用先 https://glk.jp/modules/powerspot/index.php?lid=8

 

住所:北海道札幌市中央区宮ケ丘474

電話: 011-611-0261

札幌西店から車で約10分

 

 

西野神社

nishi

 

引用先:http://hokkaido-lovepower.net/category2/entry28.html

 

 

住所:北海道札幌市西区平和1条3丁目1番1号

電話: 011-661-8880

札幌西店から車で約10分

 

 

琴似神社

nishi

引用先:http://jinjasapporo.net/find-shrine/%E7%90%B4%E4%BC%BC%E7%A5%9E%E7%A4%BE/

 

住所:北海道札幌市西区琴似1条7丁目1−30

電話: 011-621-5544

札幌西店から車で約10分

 

着付けのご予約も忘れずに!

お宮参り日を撮影日と別にすることもできます!その方がお子様が疲れなくて良いという方も多いです☆

ただ別日の際は再度着付けの予約を入れていただくことになります!

人気のお日にちは早めに予約枠が埋まってしまう場合もございますので、お早めのご予約をお勧めしております!

※データまるごとプランは追加料金(税込¥11,000円)にてご案内となります

 

 

 

reservation

 

 

FLOW(撮影フロー)

▼”スタジオ貸切スタイル”気になる当日の撮影の流れをご紹介!

札幌西店

 

Q&A(よくあるご質問)

▼予約・撮影のよくあるご質問

Q&A

 

 


ACCESS(アクセス)

札幌西店

写真工房ぱれっと 札幌西店

住所:北海道札幌市西区西野4条5丁目1-17(「みよしの西野店」様 向かい)

電話番号:011-213-8322

撮影種目:百日記念写真、ハーフバースディ、1歳お誕生日記念、七五三記念(男女)、入学記念写真

ペット:入店可能です(小型のみに限ります。必ずゲージに入れてご来店ください)

駐車場完備

徒歩でのアクセス:札幌市営東西線 発寒南駅 徒歩20分

宮の沢駅、琴似駅からお店の目の前までのバスがございます(JRバス琴29)

地図:以下のグーグルマップを参照してください

 

撮影を楽しむポイント

札幌西店

札幌西店での撮影を楽しむポイントは3つ!この3つをおさえて撮影をお楽しみください★

1.”お子様との距離感”を縮める為、出会いからお帰りまでカメラマン専任制(1名)です。(着物撮影の際に補助のスタッフが入る場合もございます)

2.スタジオ貸切制となっておりますので、お時間に遅れずにご来店ください

3.お写真はご自宅で選んで頂くシステムとなっております(PC/スマートフォン使用)

 

 

以下の「撮影を予約する」のボタンからご予約受け付け中!

1,ご利用店舗を「札幌西店」を選んで

2,撮影種目を選んで

3,ご希望プランは「6つのスタジオからお好きなスタジオ」を一つセレクト

reservation

 

この記事に関するキーワード

ご予約・お問い合わせ

ご希望の店舗の電話を
タップして下さい