ALL

2022/02/05

【旭川店】カメラ豆知識 〜ISO感度とは?〜

ちょっとした疑問にお答えしたいと思います。今回は「ISO」についてです。「ISO」って何???と思っている方いらっしゃいますよね?そんな「ISO」について簡単にご説明します!

この記事に関するキーワード

ご予約・お問い合わせ

 

「ISO」って何???

こんにちは♩

写真工房ぱれっと旭川店の坂口です!

いろいろな場面で写真を撮影する機会ありますよね?

最近は「カメラ女子」「撮り鉄」など、いろいろな方々が一眼レフカメラやコンパクトカメラを使って撮影しています。

コンパクトカメラも最近のものはすごく機能が多くて立派になったものです♫

これから写真始めようかな、と考えている方もいっぱいいらっしゃると思います。

カメラ初心者の方の中で疑問が多い「ISO」について今回は簡単に説明します☆

お持ちのカメラについている謎のISOボタン、説明書に書いているけどよくわからない、という方は

ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです!


【ISOとは】

表文にもありますが、ISOとはデジカメが光をとらえる能力を表す数値です。
その数値を変える事でいろいろな環境下でも撮影をすることができます。
数値をどう変えるかで見た目が変わります。下の表をご覧ください。

▲数値を変える事で、「綺麗に撮りたい」「暗いところでも撮影したい」に対応できます。

 

【実際に撮影した写真で比較】

旭川店のスタジオで実際に撮影して、ISOの数値を変えるとどうなる?を比較してみました。


▲シャッタースピードやF値を変えなくても明暗を変えて撮影する事ができます。

 


▲画質に差が。数値が高いとそれだけザラついた写真になります。

写真を大きくプリントするときは、プリントサイズが大きくなればなるほど画質が影響します。
撮影時に「プリントする!」と決めているなら、できるだけISOは小さい数値がいいですね。

 

【まとめ】

いわゆる定番のISO感度は、ISO160〜400でしょうか。
最近のカメラは性能が上がっているので、ISO800〜1600でもすごく綺麗です。
夜景やイルミネーションなどの夜の外撮影の時はISO感度を上げて撮影すると綺麗に撮れます。
屋内でもフラッシュ(ストロボ)を使わないで、雰囲気重視の撮影をする時にも役立ちます。



 

▲Instagramもご覧ください。他にもぱれっと旭川店の情報がいっぱいです!

 

オンライン無料相談はこちら・Instagramもよろしくです!

 

 

 

▽Instagramアカウント**

 

 

 

この記事に関するキーワード

ご予約・お問い合わせ

ご希望の店舗の電話を
タップして下さい