札幌のスタジオで和装前撮り

BRIDAL

2023/01/07

和装前撮りの基礎知識!知っておけばスタジオでの結婚写真がより充実!

結婚の前撮りは和装にとことんこだわりたい!という方や、和装も洋装も可愛く綺麗に着てみたい!という方へ、和装は普段なかなか触れる機会のない方が多いと思いますが、基本の知識や仕組みを知っておくと知らないのとでは、スタジオでの撮影の際の着こなしやお写真の仕上がりに差が出てきます。今回は慣れない和装を着る前に絶対知っておきたい基礎知識をご紹介いたしますので、ぜひ和装を美しく着こなして最高の和装フォトウェディングを迎えてくださいね。

この記事に関するキーワード

ご予約・お問い合わせ

 

みなさまこんにちは。写真工房ぱれっと中央店です!

 

結婚写真は和装にとことんこだわりたい!という方や、和装も洋装も可愛く綺麗に着てみたい!という方へ、

和装は普段なかなか触れる機会のない方が多いと思いますが、

基本の知識や仕組みを知っておくと知らないのとでは、着こなしやお写真の仕上がりに差が出てきます。

 

札幌で和装フォトウェディング

 

今回は慣れない和装を着る前に絶対知っておきたい基礎知識をご紹介いたしますので、

ぜひご参考にして、和装を美しく着こなしてみてくださいね♡

 

 

 

前撮りの和装とは?

フォトウェディングを撮影する際の和装の花嫁衣装は大きく分けて3種類。

 

・白無垢

 

札幌で和装フォトウェディング

 

白無垢は婚礼衣装で最も格式が高いと言われている正礼装。

ウェディングドレスと同様、結婚式で着る日本の伝統的な婚礼衣装です。

「これからどんな色にも染まりなす」、「嫁いだ先の色に染まります」という心構えを表す白無垢。

真っ白な白無垢に身を包み、純真無垢な気持ちでお婿様と向き合うことができます。

 

掛下から小物まで全てを真っ白で統一するのが慣例でしたが、最近は色や柄のついたものもあり、

掛下や小物の色を変えてコーディネイトするのも一般的です。

 

 

・色打掛

 

札幌で和装フォトウェディング

 

最近では白無垢と同等に格式高いとされている衣装。

室町時代から江戸時代にかけて、武家の女性の正装として着用されていましたが、

その豪華絢爛さから、裕福な町人や豪農にも広がっていったとされています。

 

織り込んだ柄や色が華やかで、様々なデザインがある色打掛。

豪華で華やかな印象になるので、

フォトウェディングで着用するとお写真全体がパッと明るくなります。

 

 

・大振袖

 

「引き振袖」や「お引きずり」とも呼ばれ、長い裾を引きずって着る振袖のこと。

武家の間での正式な婚礼衣装とされていたと言われています。

※中央店での取り扱いは白無垢と色打掛のみとなります。

 

 

 

婚礼写真の和装の選び方

 

白無垢も色打掛もどちらも格式高い婚礼衣装であることは変わりないので、

ご自身がどのようなお写真を残したいかによって変わってきます。

白無垢は正礼装なので、伝統的な雰囲気はより濃く出すことができ、

上品でおしとやかなお嫁様に見せてくれる衣装でもあります。

かっちりとした印象や、清楚で純真なお写真のイメージを残したい!という方にオススメ。

 

札幌で和装フォトウェディング

 

色打掛は、色や柄によって全く印象が変わりますが、カラフルでゴージャスなものが多いです。

選ぶお色によって、キュートな印象にも大人っぽい印象にも見せられるのが魅力です。

衣装を選ぶ楽しさがあるのも色打掛ならではですね。

 

札幌で和装フォトウェディング

 

婚礼衣装の伝統色は赤ですが、お洋服と同じように、もちろんそれぞれに似合うお色があります。

当店の色打掛は様々なカラーバリエーションがあります。

色や柄にもそれぞれ意味があるものが多いので、

その意味を知った上でご自身の心情やお二人の気持ちに合う物を選んで着るのも素敵です。

 

 

 

 

婚礼和装の基礎知識

 

身に着ける小物はどんなものがある?

 

婚礼の白無垢や色打掛の着付は、単に着物を着るだけではなく、

完成するまでにいくつか小物を取り付けていきます。

そのアイテムそれぞれの名称をご存知でしょうか?

 

札幌で和装フォトウェディング

 

・肌襦袢

和装の一番下に着る下着のこと。着物と肌が直接触れないようにし、こまめに洗うのが難しい着物の汚れやシミを防ぎます。

綿などの薄手の素材でできていることが多く、家庭の洗濯機でも洗うことが可能です。

 

・長襦袢

肌襦袢と同様に和装下着の一種で、着物と肌襦袢の間に着ます。洋服で言うとジャケットの下に着るブラウスのようなイメージ。

着付が完成した時に襟や袖口が少し見えるので、コーディネイトの一部としても使用されます。

 

・半襟

長襦袢の襟に取り付けるもの。化粧などで汚れがつきやすい顔まわりの汚れを防ぐものとされています。

半襟は袋状になっていて、この中に衿芯(えりしん)を通して襟元を綺麗に仕上げます。

 

・伊達襟

「重ね襟」とも言われます。着物の襟に直接重ね、何枚かの着物を重ねて着ているかのような重厚感を出します。

着物と半襟の間にもう一つ違う色が入ることによって胸元の華やかさがグッと増します。

 

・帯、帯揚げ、帯締め

打掛や白無垢自体には帯は締めないため、中の着物に帯を締めます。着物の核となる帯を締める時は小物をたくさん使い、華やかに仕上げていきます。

 

・掛下

打掛や白無垢の中に着る着物のこと。白が一般的でしたが、掛下も色や柄を選びより華やかに仕上げるのがオススメです。

 

・懐剣(かいけん)

帯に挿す短剣のこと。衛り刀や懐刀とも呼ばれています。

武家の女性が身に付けていた際は、

「女性であっても自分の身は自分で護る」

「いざという時に誇りを持って自害できるようにする」という深い意味があったそうです。

 

・筥迫(はこせこ)

筥迫とは、今で言う化粧ポーチのこと。

江戸時代に武家の女性たちが化粧道具を入れて懐中に忍ばせて持ち歩いていたのが始まりです。

中には鏡・白粉・紅筆・懐紙・お金・お守りなどを入れていました。

筥迫には「夫以外の男性には染まらない」という女性の力強い意思も込められています。

 

 

 

婚礼和装を着た際の振る舞いとは?

 

慣れない和装を着て草履を履いて歩くのは意外と大変。

動き方のポイントを押さえておくと、ふとした瞬間のショットも美しく写ります!

 

札幌で和装フォトウェディング

 

▷歩き方

足を前に出すときは、まっすぐではなく外回りの円を描くように意識するとスムーズで綺麗です。

歩幅は普段よりもかなり小さめと思ってください。

前に出す足のかかとが先に出した足のつま先と重なるくらいがちょうど良いので、

足のサイズが一歩とイメージする感じですね。

着物の中で両膝をくっつけるように内股にすると、足を運びやすくなります。

少し顎を引き、目線は2、3メートル先の地面を見る感じで伏目がちにするのが綺麗です。

お家でも簡単に練習ができるので、ぜひやってみてくださいね。

 

▷立ち方

二人並んで立つ時は、並んだ姿が「八の字」になるようなイメージで。

お互いに内側の肩を引き、少し重なるように立ちます。

お婿様はお嫁様よりほんの少し後ろに立つと、花嫁を守っているような包容力ある印象になります。

お嫁様は、片足を少し後ろに引き、前に出ている足の方に重心をかけます。

草履を履いているので、しっかり足の付け根に体重をかけてよろけないようにしましょう。

 

札幌のフォトウェディングスタジオ

 

いつもよりもゆっくりで小さな動きになるので、思ったより指先や足先まで意識をしておかないと、

美しい立ち居振る舞いにならないのが和装の難しいところですね。

 

写真撮影の際はカメラマンやアシスタントがポーズや立ち方もその場でお伝えしますのでご安心ください。

上記の知識を知っているだけでも理解が深まり、スムーズに動けるようになると思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

まずはカウンセリング!ご予約はコチラから↓↓↓

札幌のブライダルフォト

 

 

 

 

 

今月のキャンペーンはコチラ!

 

オンライン無料相談で10%OFF

 

ウェディングフォトを札幌のスタジオで

オンラインカウンセリングを経由してご契約いただくと、さらに10%OFF!

「オンラインカウンセリング」とは、

お客様のスマートフォンとお店をLINEのビデオ通話でつなぎ

ご自宅から気軽にカウンセリング、お見積もり、ご契約ができるPaletteの新サービスです!

 

▶︎オンラインカウンセリングについてもっと詳しく知りたい方はこちら♡

(※オンラインキャンペーン10%オフは全プランが対象になっております)

 

 

インスタフォローで平日撮影10%OFF

ウェディングフォトを札幌のスタジオで

ご撮影を平日にご予約いただける方はさらにさらに10%OFF!

平日休みのカップルはもちろん、有給休暇や結婚休暇を使って撮影できる方は是非!

 

▶︎最新の空き状況はインスタ @studiopalette をチェック!♡

 

 

大人気のレタッチオプションがお得に!

札幌でロケーションフォト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今大人気のレタッチオプションがなんと2万円OFF!!

美肌補正を使って大切なフォトウェディングを忘れられないものにしてください♡

 

 

ウェルカムボードリニューアル

ウェディングフォトを札幌のスタジオで

ご結婚式を控えている方に嬉しい!!!ウェルカムボードプレゼント♡

当店のウェルカムボードがフルリニューアルいたしました!!!

さらに、10種から選べるデザインなので、お式に合わせてお選びいただけます♡

おうちにインテリアとして飾っていただくのもOK!

 
 

 

まずはカウンセリング!ご予約はこちらから!

予約状況が一目でわかる、新予約システムが大好評♡

お店の営業時間になかなか電話ができない、という方でも

ご自宅から、職場から、通勤電車の中から、スマホ一つで簡単予約が可能です♩

ご予約はこちらからどうぞ!

ウェディングフォトを札幌のスタジオで

 
 
 
 

おうち時間は「オンライン相談」で安心&お得に!

 

フォトウェディングを札幌のスタジオで

 

ぱれっとでは、自宅にいながらもカウンセリングが受けられるオンラインカウンセリングが大人気!!

ラインのビデオ通話を利用して手軽に行えます。

グループ通話も可能なので、

遠方にいるお友達と一緒にカウンセリングを受けたい、というご要望も叶えます!

 

Webカウンセリングは4STEPでとっても簡単♡

 

「Webカウンセリングなんてやったことないから、自分にできるか不安、、、」

そんな花嫁様にお伝えしたいのが、とっても簡単で便利だということ♡

早速、その簡単な手順をご紹介させて頂きますね.*

 

まずは事前のご準備から!

フォトウェディングを札幌のスタジオで

そして、いよいよ当日!

簡単4STEP & 担当のカウンセラーがついておりますので、ご不安ごとはきっと何もないはず♡.*

フォトウェディングを札幌のスタジオで

 

Webカウンセリングのご予約はコチラから

おうち時間に賢く楽しくお気軽にカウンセリングしちゃいましょう♡

みなさまのご予約、心よりお待ちしております♩

フォトウェディングを札幌のスタジオで

 

 

 

衣装は事前にチェックできます!

 

▽札幌中央店 和装・洋装衣裳コレクションはこちら▽

ウェディングフォトを札幌のスタジオで

ウェディングフォトを札幌のスタジオで

ウェディングフォトを札幌のスタジオで

 

【ぽっちゃり花嫁様ドレス】

ウェディングフォトを札幌のスタジオで

 

 

 

▷道央エリアのブライダルフォト専門店写真工房ぱれっと札幌中央店

 

最新のトレンドに合わせ、スタジオや衣装など常にアップデートを続ける最先端店舗!

イマドキのオシャレフォトウェディングならお任せです!

札幌の街中に位置するので、ロケ地である大通公園までは徒歩で行けちゃいます。

 

札幌のスタジオでフォトウェディング

 

公共交通機関をご利用のお客様

札幌市中心部のど真ん中!好立地で交通機関でのアクセスがとてもしやすい都会型の店舗です。

 

新千歳空港方面からお越しの場合(所要時間約55分)

・JR千歳線快速エアポート札幌行→札幌駅下車

・地下鉄南北線さっぽろ駅から真駒内行→大通駅下車

・徒歩約5分!

シャワー通りに面した札幌PARCOさんの出入り口からですと大変便利です。

 

札幌のスタジオでフォトウェディング

▶︎経路案内はこちら

 

お車をご利用のお客様駐車場のご案内

 

新千歳空港方面からお越しの場合(所要時間約50分)

・道道130号 と 道道1091号 から 平和 の 道央自動車道 に入る
・札幌市 北郷5条 の 札幌新道/国道274号 まで 道央自動車道 を進み、北郷IC で 道央自動車道 を出る
・厚別通、南7条・米里通、南1条通 を 南2条西 の目的地まで進む

 

駐車場のご案内

車でお越しの方へはカモンチケット対応の駐車場にお停め頂き、ご来店の際に駐車券をご提示ください。

カモンチケット対応の駐車場はこちらから

▶︎http://sapporo-odori.jp/cmon/parking/

ご見学の方は最大2時間分の駐車券をお渡し致します。

 

北海道でロケーションフォト

 

—————————————————————-

 

所在地:札幌市中央区南2条西3丁目11−1k-23ビル B1F

場所:地下鉄大通駅で下車。徒歩1分の好アクセス◎

TEL:011-596-8155

営業時間:AM10:00-PM6:30(定休日:水曜日)

 

 

中央店はサロンとスタジオのセパレートスタイル!

 

 

ぱれっと中央店が他のお店と違うのは、カウンセリングサロンと撮影スタジオが別の場所にあるということ。

撮影前のカウンセリングや試着をする場所とスタジオが完全にセパレートしているため、

試着中のお客様やカウンセリング中のスタッフと接触することがなく、

完全にお二人の世界に没入して撮影を満喫していただくことができます。

 

撮影当日は、カウンセリングでご来店いただいた場所とは違う場所へのご来店となりますので、

不安な方は事前に確認してみてくださいね。

 

▽撮影スタジオマップ▽

フォトウェディングを札幌のスタジオで

 

テーマごとに作り込まれた5つのお部屋はそれぞれが完全に独立しているので、

他のお客様が目に入ったりすることもありません。

スタジオのほか、待合スペースもしっかりと設けているので、

お互いの支度の間も現実に引き戻されることなくストレスフリーでお過ごしいただくことができます。

 

 

 

店舗を選んでカウンセリング!ご予約はコチラから↓↓↓

 

札幌のブライダルフォト

 

 

▷併せて読みたい!コチラの記事も要チェック!

 

・スタジオでの撮影前に要チェック!和装の前撮りを綺麗に残すコツはこれ!

 

スタジオでの撮影前に要チェック!和装の前撮りを綺麗に残すコツはこれ!

 

・着物を着てスタジオで写真を撮りたい理想が叶う!オススメの婚礼和装をご紹介☆

 

 

着物を着てスタジオで写真を撮りたい理想が叶う!オススメの婚礼和装をご紹介☆

・着物レンタルで理想の撮影!和装にぴったりのロケーションスポットをご紹介!

着物レンタルで理想の撮影!和装にぴったりのロケーションスポットをご紹介!

 

 

この記事に関するキーワード

ご予約・お問い合わせ

ご希望の店舗の電話を
タップして下さい